退社や転勤する同僚に送る英語の送別メッセージ!使える例文まとめ

16824280347_9d9b71a419_z

「外国人の同僚が転勤することになった。英語で何か送別のメッセージを送りたい・・・」そんな時にぴったりの farewell message(送別の言葉)を紹介します。送別メッセージを送る時の参考にどうぞ!

photo by anton petukhov

キャリアの成功を祈る表現

・Best of luck!
「最高の幸運を祈っています!」

・Good luck in your future career!
「今後のキャリアが万事うまくいきますように!」

・Good luck for your next work!
「次の仕事での幸運を祈ります!」

・I wish you all the best!
「あなたの人生に幸あれ!」

・I’m wishing you a greater career ahead!
「さらなるご活躍を期待しています!」

・Choosing another field of work is very challenging but don’t be afraid to take new challenge as this will lead you to a more promising career!
「他の仕事を選ぶことは挑戦と呼べますが、あなたのさらなる前途有望な経歴につながるよう、新しい挑戦を恐れないでください!」

・Looking for greener pastures may be difficult at first so be patient and never give up.
「緑の牧草地を探すことは最初は難しいかもしれません、我慢強く決して諦めないでください!」

・Hoping that you will have a brighter career on your new job! Good luck!
「あなたが新しい職場でより良いキャリアを持つことができますように!幸運を祈っています!」

Sponsored links

別れを惜しむ表現

・Thank you so much for all your help.
「今まで色々ありがとう。」

・I really appreciate you.
「本当に感謝しています。」

・Let’s keep in touch!
「連絡をとり続けましょう!」

・Don’t be like a stranger.
「他人行儀にならないでね。」

・I’ve enjoyed working with you.
「一緒に働くことができて良かったです。」

・I was so happy to work with you.
「一緒に仕事ができてとても幸せでした。」

・I’m sorry to see you go…
「いなくなるなんて寂しいです。」

・I will miss you…
「寂しくなります。」

・I won’t forget you.
「あなたのことは忘れません。」

・I believe the day will come for us to meet again.
「再会できる日がくることを信じています。」

・Because I met you, I’ve been able to spend happy times at work.
「あなたに会えて、とても楽しい時間を過ごすことができました。」

・I’d like to thank God for giving me the opportunity to work with you!
「あなたと一緒に働くことができたことを神に感謝したいです。」

・It’s my pleasure working with you for a short period of time. Take good care of yourself.
「短い間でしたが、あなたと働くことができて良かったです。元気でね。」

・We will definitely miss you as we will no longer see and work with you everyday. Hope you’ll still keep in touch.
「もう毎日会うことも一緒に働くこともできないなんてとても寂しいです。連絡を取り合いましょう。」

Sponsored links

まとめ

人生はどこで何があるか分かりません!

ネットの発達により、今後もコミュニケーションも取れますし、思いがけない所で、また一緒に働くことになるかもしれません。

またどこかであなたを助けてくれるかもしれません。

人との出会いを大切にし、より末長く良い関係を築き、お互いの人生を豊かにできれば良いですね。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

Sponsored links

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする